萌え漫画中毒隔離病棟

ラブコメ・日常系を中心に、美少女が活躍する漫画の紹介・感想ブログ

『KISS MY ASS』全2巻 | 「痔」の高校生たちの恋愛模様と足の裏

恥ずかしい病気の代表格としてネタにされがちな痔に対する知識や対処法を、上手くラブコメに落とし込みながら描かれているこの作品。ラブコメ好きはもちろん、悩める痔主の方にもオススメです。ぜひ肛門科の待合室に1冊置いといてほしいですね

『HGUC 1/144 ガルバルディβ』制作 いきなり完成品

私は割と趣味が多い方でして。その中の一つにプラモデルの制作(主にガンプラ)があります。 腕前的には全然大したことないんですが、せっかく作ったものを誰にも見せないのももったいない。今まで漫画オンリーでやってきたブログだったので紹介する機会もあ…

『恥ずかしそうな顔でおっぱい見せてもらいたい』1~2巻 | おっぱいを堪能する

とにかく「巨乳のおっぱいを拝める」それ以上でも以下でもない作品です。中身が無いと言えばそれまでですが、深く考えずに美しいおっぱいを鑑賞する、そんな優雅なひとときを過ごすのもありなんじゃないでしょうか。

『図書館の大魔術師』1~3巻 | 美麗な絵と作り込まれた世界観

全体的に質が高く、万人受けするタイプの作品だと思います。特に凝った設定で独自の世界観を築いているファンタジーが好きな人にはオススメ。美麗な絵を見るだけでも楽しめる作品なので、表紙を見てピンときた方は読んでみて損はないはずです。

『ファイアーエムブレム 風花雪月』学園生活の始まりとドゥドゥー女性説

この中から1つ担当するクラスから選ぶわけですが、個人的にクロードが嫌いなので「金鹿」は無し。レオニーちゃんは惜しいですが仕方ありません。いつかクロードの魔手から救ってあげるからね……。なので実質的に「黒鷲」と「青獅子」の2択となるわけです。悩…

『終末のワルキューレ』1~4巻 | 神vs人類 存亡を賭けたタイマン勝負

普段は女子中高生が主役の萌え漫画を主食としている私としては、致死量を軽く超える漢臭と筋肉祭りの燃え漫画ですが、とても面白いです。たまにはこういう作品を読むのも良いもんですね。

2019年7月に読んだ漫画 感想まとめ

クソ暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。半年ほどサボってしまいましたが、月間のまとめ記事を再開しようと思います。2019年7月に発売された漫画の中から特に印象に残った作品を、感想を交えて紹介します。(順番は発売日順であり、面白かっ…

『月色のインベーダー』1巻 | 宇宙人に寄生されたヒロインは靴下を脱ぐ

肌に張り付く感触が嫌いで、すぐ靴下を脱ぎたがるルナー。ちち・しり・ふとももといった、あからさまなエロ要素は少ないですが、素足が好きな人にとってはなかなか見どころが多い作品です。

『ゆりでなる♡えすぽわーる』1巻 | 苦みを隠した糖衣薬のような百合漫画

この作品の最大の特徴は、全ての話数が「前編」と「後編」に分かれていること。基本的には「縦軸」となる駒鳥さんと雨海さんのストーリーが進行しつつ、前編では街で見つけた「イイ感じの女子二人組」をネタにした、駒鳥さんの妄想ストーリが展開されます。

『もんこ~ろ』全2巻 | 先輩のワキの香りを嗅ぎたい女子中学生

基本的には体臭フェチの彗湖を筆頭に、匂いにまつわる変態娘たちによる下品なコメディ漫画(褒め言葉)です。その一方で香木の種類や効能など、未音が語るウンチクにより「香道」という雅な世界の一端に触れることができる、高尚な側面を併せ持つ作品でもあ…