萌え漫画中毒隔離病棟

ラブコメ・日常系が中心の漫画の紹介・感想ブログ。ブログ名元に戻しました。

異国のロリっ娘たちと異文化交流『ぴっこりーな!』全1巻 感想

ぴっこりーな! (全1巻)
メディアファクトリー MFコミックス
著者:季野このき


大学生と異国の美幼女たちの同居生活を描いた異文化交流コメディ

 

Welcome to Japan

主人公は絶賛就活中の大学生・世界広志。
トレジャーハンターという、わけのわからん仕事で世界を飛び回ってる父親のようにはなりたくない!と、就職活動を頑張ってはいるものの連敗続きな大学3年生です。

そんな広志がいつものように今後の健闘をお祈りされて落ち込んでいたある日のこと。広志の部屋に、見知らぬ異国の女の子たちが現われます。

広志の親父・広大に「子供は世界の宝」ということでトレジャーハントされて(誘われて)きたという3人の女の子。
こうして唐突にインディアンのマーヤ、イヌイットのノエル、モンゴル民族のアルタたちとの同居生活が始まるのでした。

 

事案は無しで

男1人+女の子3人が同居と聞くとハーレムラブコメを連想しますが、女の子の年齢が年齢だけに(小学生くらい)そういった方面の展開は全くありません。
あってもらっては困りますが。

突如として兄役というか父親役になった広志とマーヤたちとの、文化の違いなどでてんやわんやな騒がしい毎日を描いた日常コメディです。

f:id:torimomo_d:20181009232823j:plain

出典:季野このき 著『ぴっこりーな!』 / メディアファクトリー

三者三様なロリッ娘達の可愛さに癒されつつ、コメディとしてもしっかり笑える。

話の合間合間に挟まれる各民族の豆知識なんかも興味深く、1巻で完結っぽいのが非常に残念です。
出来れば3人が中学生くらいに成長して、ラブコメ要素を追加した続編が見たいと思いました。