萌え漫画中毒隔離病棟

ラブコメ・日常系が中心の漫画の紹介・感想ブログ。ブログ名元に戻しました。

ぐーたら駄メイドと世紀末なご主人様『めいどぐらし』1巻 感想

めいどぐらし (全1巻)
白泉社 ジェッツコミックス
著者:ゴヤスクニ


働かないぐーたらメイドと、逆にメイドの面倒を見るハメになってしまったご主人様のギャグ4コマ。

 

こんなメイドが欲しいような欲しくないような

 

f:id:torimomo_d:20181128185011j:plain

出典:ゴヤスクニ 著『めいどぐらし』/ 白泉社

なぜか雑誌の懸賞品としてご主人様の家にやってきたメイドさん。
可愛い以外は何の役にも立たず、仕事もせずに食う・寝る・ゲームと、やりたい放題の毎日です。

 

f:id:torimomo_d:20181128185353j:plain

出典:ゴヤスクニ 著『めいどぐらし』/ 白泉社

そんな駄メイドにご飯を作ってやったり遊び相手になってやったりと、世紀末でヒャッハーしてそうな見た目に反して心の広いご主人様。
ひとつ屋根の下で暮らす2人ですが、ラブコメ的な要素は一切ありません。
メイドがボケまくり、ご主人様がツッコミまくるという構図のギャグ漫画です。

 

メイドと愉快な仲間たち

奇行が目立つメイドに何故かモヒカンのご主人様、そして度々登場する変なゲストキャラなどギャグの質としてはシュール系です。

f:id:torimomo_d:20181128185651j:plain

出典:ゴヤスクニ 著『めいどぐらし』/ 白泉社

こういう1話使い捨てのゲストキャラが多数登場します。
またメイドさんはゲーム、とりわけ格闘ゲームが大好きなので、そういったネタが頻繁に出てくるのも特徴です。


メイドさんが主役ながら、変に媚びてない内容が好印象でした。
逆にメイドの格好をしているだけでメイドらしさは1つも無いので、メイド好きの期待に答えられるかは微妙です。

とても面白かったのでぜひ2巻も出てほしいんですが、ナンバーが振ってないのでこれで完結なんでしょうかね?だとしたら残念です。