萌え漫画中毒隔離病棟

ラブコメ・日常系が中心の漫画の紹介・感想ブログ。ブログ名元に戻しました。

次世代に受け継ぐ腐女子の流儀『腐女子交流記 ~アラサー×JK~』1巻 感想

腐女子交流記 ~アラサー×JK~ (1巻)
角川書店 角川コミックス・エース
著者:しののめしの

社会人と女子高生、世代を超えたオタク女子たちの交流を描いたコメディ4コマ

 

熱く激しい腐女子たち

SNSを通じて知り合い、偶然にも同じマンションに住んでいることが発覚した、社会人腐女子・オタ子(29歳)と女子高生腐女子・フジョ美(17歳)。
年齢差はありながらも同じ趣味で通じ合う2人の腐った日常を、それぞれの友人も交えつつ、テンション高めに描いた作品です。

私もオタクの端くれとして時に共感しつつ、時に腐女子の生態に戸惑いつつ、非常に興味深く楽しく読めました。登場人物もみんな可愛いですし、 オタ子に対するフジョ美の若干百合っぽさを感じる言動もあったりで、かなり面白かったです。

それにしても腐女子の逆カプに対するアレルギー、というか殺意めいたものの根源はいったい何なんだ?

アンタも百合作品に男が出てくるのは大嫌いでしょ、それと同じようなもんじゃない?

う、うーん、なるほど?

下手すれば殺し合いになりそうな勢いの逆カプ論争、こればかりは男の私にはなかなか理解しづらいものがありました。

 

オタ子と結婚したい

上記のように、私は百合物や女の子の日常物に男キャラがノコノコ出てくるのが大嫌いなんですが、残念ながらこの作品にも同じマンションの住人でイケメンの百合男子・百合坂が登場します。
本来ならば「こういう作品に男を出すなと何度言えば…!」と怒り狂うところですが、百合坂は自分の立場をわきまえた節度のある人間だったので許容範囲でした。

百合坂は自分がこの作品の地雷であると自覚してるのか?ん?
少しでも百合男子としての矜持というものがあるのなら、今すぐこのマンションから出ていきたまえ!

厳しすぎんのよアンタは。登場頻度も多くないし、いい人みたいだから大目に見てあげたら?

むむ…。
たしかに2次元に夢中で3次元には興味が無いという、良識ある人間のようだからな…。許してやるか。しかしオタ子に手を出したらただじゃおかねぇ。

意外ね。アンタ、オタ子派だったの?てっきりフジョ美派だと思ってたわ。

たしかにフジョ美の方が若いし可愛いが…。オタ子はメガネに髪型と、まだ2回変身を残してるからな。オレはそのポテンシャルに賭ける!

…あとエロい体してはるし。ゲヘヘ。

ゲスが…。
アンタこそこのブログの地雷だわ。

とまぁ、最大の懸念事項かと思われた百合坂案件も杞憂に終わり、どちらかといえば作品の不満点ばかりに目が行く私としては珍しく、終始心穏やかに楽しめた作品でした。