一石二万鳥

漫画の紹介・感想を中心にゲームやプラモのことを書くブログ

偏読家が選ぶおすすめラブコメ漫画 10選

f:id:torimomo_d:20190622225856j:plain

ブログタイトルからも分かるとおり、私は漫画の中でも美少女が活躍する作品をメインに嗜む、いわゆる「萌え豚」です。
そんな私の主食となるジャンルのひとつが、恋愛要素と笑いの融合したラブコメディ。

恋愛は楽しいことばかりではなく、苦しいことや辛いことも多いので、私の虚弱なメンタルでは真面目な恋愛モノには耐えられません。
しかしそれら負の要素を笑いで薄めつつ、「都合の良い展開」というオブラートに包まれているラブコメは大好物なのです。

というわけで、この記事では私がオススメするラブコメを、新旧問わずご紹介していきます。(順不同、随時追加予定)

赤松健『ラブひな』全14巻

突如として女子寮の管理人になった東大志望の浪人生が、女の子たちに振り回されながら東大合格を目指す同居型ハーレムラブコメ。

日々漫画を貪り読む漫画オタクなら誰しも、そのきっかけとなった作品があるはず。
私にとっては『ラブひな』がそれにあたり、思い入れ等も加味すれば間違い無く「1番好きな漫画」です。

それまで漫画自体ほとんど読んでいなかったのでラブコメというものに耐性が無かった上に、女子と全く接点の無い灰色の学校生活を送っていた私にとっては衝撃的な作品で、恥ずかしながらかなりハマってしまいました。
当然アニメもチェックして主題歌やキャラソンのCDを買ったり、声優さんに興味を持ったり。
どちらかと言えばそういう人種を白い目で見ていたはずだったのに、まさかこんなことになるなんて…。私の人生どうしてくれる。

東大合格後はストーリー的には蛇足という意見もあるようだな。

それは分かる気がする。

しかし素子ファンにとっては、そこからが本番なわけだが。

それは分かんない。

素子の可愛さが分からんとか…
あんた病気?

Amazonで見る
ebookjapanで見る

 

えのあきら『ジャジャ』1~24巻

バイク好きなフリーター男と、バイクショップの女店主。
2人を中心にバイク好きな気の良い連中たちが集うバイクショップの日常を描いた、バイクが題材のラブコメです。

ラブコメとしては登場人物の年齢が高めですが、大人とは思えない中学生レベルの恋愛模様が展開されます。
お互い明らかに好き合ってるにもかかわらず牛歩のごとき進展具合で「おまえらいつまでウダウダやってんだよ」って感じですが、そのウダウダ具合がたまりません。

バイクを全面に押し出していますが、バイクの知識が全く無くても(私も全く無い)問題なく楽しめます。

Amazonで見る
ebookjapanで見る

 

まことじ『宇宙大恋愛』全2巻

地球の調査にやってきた宇宙人と、家出した女子高生の同棲生活を描いた作品。
常識に乏しいが故に奇行に走る(本人は至って真面目)宇宙人と、調査のための宇宙人の言動を都合良く解釈して赤面する女子高生の、噛み合ってるようで噛み合って無いやりとりが楽しいです。

ヒロインが身体を売って生計を立てようとする導入部は不穏ですが、登場人物がみんな良い人達ばかりなので愉快な内容に仕上がってます。
完結したわけでは無さそうなのに続きが出ないのが残念。

Amazonで見る
ebookjapanで見る

 

高橋留美子『めぞん一刻』全15巻

変人ばかりが住むボロアパートを舞台に、浪人生と美人管理人の恋愛模様を中心とした住人たちのドタバタ劇を描いたラブコメディ。

今さら私がオススメするまでも無い、ラブコメ漫画の金字塔。
年増の未亡人がヒロインという、萌え漫画好きとしては頭が痛くなるような設定ながら、一度読みだしたら止まらない「本物」の作品です。

二十歳前後の頃に初めて読んだときは、

BBAの響子さんより八神ちゃん選ぶだろ常考。

なんて思ってましたが、いつのまにやら響子さんの年齢をとっくに追い越してしまった事実に愕然とします。

あの頃のオレは愚かだった。
女性を年齢で判断するなんて最低だよな。

今は考えが変わった?

もちろんさ。
八神ちゃんも可愛いけど、やっぱり…
郁子ちゃんが最高だよな!

悪化しとるやん。

Amazonで見る
ebookjapanで見る

 

かかし朝浩『ふぁにーふぇいす』全3巻

天然お嬢様系の美少女から告白された、個性的なルックス(つまりは不細工)のオタク男子。
全くの想定外な事態に「罠だ」とわめきながら暴走する主人公を筆頭に、アクの強すぎる登場人物たちが織りなすギャグ漫画に限りなく近いハイテンションラブコメです。

全体的に濃い目の味付けなので読み手を選びそうですが、好きな人にはたまらんタイプの作品。
打ち切りのため最後がワケ分からんことになっているのが残念です。 

Amazonで見る
ebookjapanで見る

 

ゆうきまさみ『じゃじゃ馬グルーミン★UP!』全26巻

北海道の競走馬生産牧場を舞台に、牧童として働くことになった高校生の成長と恋愛を描いた作品。
コメディ色の強いヒューマンドラマって感じですが、恋愛要素も多分に含まれているのでラブコメ扱いでも問題ないかと。

基本的には主人公とヒロインの成長物語ですが、その他の登場人物たちにもそれぞれドラマがあって見所だらけで、文句の付けどころの無い名作です。
たづなちゃんのメガネ以外は。

恋のライバルまで含めて善人ぞろいで、全体的に優しくて温かい雰囲気も魅力です。

Amazonで見る
ebookjapanで見る

 

あどべんちゃら『据次タカシの憂鬱』全6巻

ひきこもり生活をしていたニートが、美少女だらけのファミレスでバイトを始めるラブコメ4コマ。
職場の上司や同僚から異常なまでの過大評価と信頼を受けて、主人公はカリスマ店員としての地位を望まずに築いていきます。
もちろん女の子たちからモテモテですが、学生時代の数々のトラウマや被害妄想が原因で、毎回フラグを折りまくる様が笑えます。

某ラノベを連想してしまうタイトルのせいで駄作臭がハンパないですが、実際読んでみるとヌルいハーレムラブコメとしてはなかなかの良作です。

タイトルが違ったらもっと評価された作品かもな

例えばどんな?

そうだな…
「とある無職の恋愛喜劇(ラブコメディ)」なんてどうだろう?

そげぶ

Amazonで見る
ebookjapanで見る

 

瀬戸口みづき『かぐや姫のおねがい』全1巻

緊縛マニアの高校生と、クラスメイトのドS美少女。
特殊な性癖を持つ2人を中心に、変態達が躍動するギャグ漫画に近いラブコメです。

登場人物は変態ぞろいで、緊縛マニアの主人公が結局ツッコミ役にまわるくらい常識人は人材不足。
というか変態とウサギしか出てきません。

最初はただのギャグ漫画かと思って読みましたが、意外としっかりラブコメしてたのは嬉しい誤算でした。

Amazonで見る
ebookjapanで見る

 

高津ケイタ『恋愛☆SLG』全2巻

地球の「萌え文化」を軍事利用すべく、調査のために派遣されてきた美少女宇宙人とそのライバルが、指南役として目を付けたオタク男子高校生のもとで「ヒロイン」を目指す、というラブコメ。

前半は完全にコメディ一色で、後半にかけて徐々にラブ成分が増していく感じ。
見た目は少女、頭脳はウン百歳のロリババアが好きな人には特におすすめです。

Amazonで見る
ebookjapanで見る

 

柏原麻美『宙のまにまに』全10巻

高校で再会した、幼馴染同士の文学少年と天体少女。
とある高校の天文部が舞台の学園青春ラブコメです。

とにかく出てくる女の子がみんな可愛い。
主要キャラはもちろん、脇役やモブに至るまでみんな可愛い。
そのくせ恋愛面では結局最後までほとんど進展は無いですが、登場人物たちと共に高校生活を送っているような気分になれる作品です。

しかし青春ド真ん中のキラキラ感とブルースメルが凄まじいので、灰色の青春を送ってきた人間が読むと自己嫌悪で発狂しそうになるので要注意。

青春の光が
ニフラムのように俺に降り注ぐ…

あんた消えかかってんじゃん

Amazonで見る
ebookjapanで見る