萌え漫画中毒隔離病棟

ラブコメ・日常系が中心の漫画の紹介・感想ブログ。ブログ名元に戻しました。

そのおっぱいは譲れない『異世界迷宮でハーレムを』1~2巻 感想

異世界迷宮でハーレムを (1~2巻)
角川コミックス・エース
原作:蘇我捨恥 漫画:氷樹一世 キャラクター原案:四季童子


ゲームの世界に転移した高校生がその世界の奴隷制度を知り、スキルを駆使して成り上がり夢のハーレム生活を目指す異世界転移ファンタジー

 

殺伐とした世界へようこそ

学校で軽いイジメを受け、世の中に失望している高校生・加賀道夫
ある日、自殺支援サイトで見つけた「2度とこの世界に帰ってくることはできません」という警告を発する怪しいネットゲームを始めて気を失った彼が目覚めた場所は、先ほどキャラメイクをしたばかりのゲームの中の世界でした。

現代日本とは文化が大きく異なる剣と魔法の世界で生き延びることを決意した道夫は、やがて奴隷制度の存在を知り、お気に入りの奴隷を買うためにゲーム開始時に設定したスキルと頭脳を駆使して金を稼ぐため冒険に出るのでした。

 

 

悪人ではないが、わりとドライな主人公

あらすじだけ読むと、主人公の道夫は

異世界で奴隷を買い漁ってハーレム作ったるぜ!ゲヘヘ

と、いうようなゲス野郎と思われそうですが、どちらかというと歳の割には落ち着いた理性的なタイプです。

タイトルこそ「ハーレム」となっていますが、現段階では道夫にハーレムを作るという明確な意思は無く、とりあえずは一目惚れした奴隷を買うために命懸けでお金稼ぎを頑張る!といった感じです。


私はこういった作品では女の子が可愛いかどうか以上に、主人公に好感が持てるか否かを重要視するんですが、道夫くんは今のところ及第点。
ただ、人を殺すことに対しての割り切りが早すぎるなど、少し冷徹すぎるように感じたのは気になるところです。
良く言えば環境に対する適応能力が高いんでしょうが…。

このへんはテンポよく話を進めてさっさと本題(ハーレム作成)に行きたいがために、いつまでも道夫の心理描写でウダウダやってらんない、という事情があるのかもしれませんが。

 

 

いろんな意味で完璧なロクサーヌ

道夫が一目惚れした奴隷は獣人の娘・ロクサーヌ
聡明で性格も良くオマケに巨乳という非の打ち所がないパーフェクト美少女で、しかも性奴隷になることも了承済みです。

そうは言っても売り買いされてる奴隷だし…どうせ中古なんでしょう?

という潔癖症なジェントルメンの皆様、ご安心ください。

彼女は、信頼できそうな奴隷商の取り扱い商品で「生娘」の保障付きです。
さらには獣人は40~50歳になっても見た目は若々しいまま、人間との間に子を設けることはできない等々、ファンタジーならではの都合の良い設定が満載です。

野郎の欲望・妄想てんこ盛りって感じで、いっそ清々しいほどですが、女性が読むと嫌悪感を覚えそうな設定ですね。

 

 

おっさんパラダイス

こんな感じで、エロ街道を爆走しそうな環境が整備されているにもかかわらず、1巻はエロ要素がほぼゼロという硬派な内容になってます。
タイトルに「ハーレム」を冠しているだけに最終的にはそこに行き着くのは間違いないでしょうが、序盤は世界観の説明がメインになっていてハーレムのハの字も無い印象です。

しかも登場人物の大半がオッサンという…。紙面から加齢臭が漂ってきそうだ。

最初から美少女に囲まれたウハウハモードを期待してると、ギャップが大きいでしょうね。

まさかハーレムというのは、オッサンに囲まれてる今の状況のことじゃないだろうな。


ご安心ください。
2巻から一気に風向きが変わります。

 

やりすぎ注意報

1巻でさんざんエロ風呂敷を広げたわけですから、それ相応のエロを見せてもらわなければ納得できない!と読み進めた2巻でしたが、見事期待に応えてくれました。

前半こそ1巻と同じような内容ですがロクサーヌをゲットした後は、お互いの体を拭き合うに始まり前戯から合体に至るまで、じっくりと描かれています。

ヒューッ!
見ろよこのエロさを…まるでエロ漫画みてえだ!!

道夫とロクサーヌの初夜に何ページ割いてるのかしら。

エロいのは大好きだから大歓迎だぜ!

でも、全年齢向けの漫画でここまでやっちゃうのはどうなのかしら。

た、たしかに…。
PTAのママンに見つかったらエライこっちゃで。


ただでさえお色気漫画に対する風当たりが強いという話はちょいちょい聞きますし、この作品のお色気は成人向けエロ漫画に片足つっこんでるレベルですからね。
「奴隷」というワードも印象が悪いでしょうし。

この作品に限らず、成人向けと見紛うような過激な性描写の作品を時々目にしますが…。成人向けと全年齢向けのボーダーラインがよく分かりませんが、自衛のためにも住み分けはキッチリしといた方がいいような気がします。