萌え漫画中毒隔離病棟

ラブコメ・日常系が中心の漫画の紹介・感想ブログ。ブログ名元に戻しました。

女子高生の保健室おさぼりコメディ『先生!休ませてください!』1~2巻 感想

先生!休ませてください! (1~2巻)
メディアファクトリー MFCキューンシリーズ
著者:吉辺あくろ

ちょっぴりクラスに馴染めない、はみ出し者の女子高生たちが集う保健室の日常を描いた4コマ漫画

 

急激に磨かれる、ぼっち女子高生のツッコミスキル

体育の授業でペアを組まされたら確実に余る、そんなぼっち体質の女子高生・水野さなが逃げ込んだ先は保健室。そこで待っていたのは紳士然とした変態の養護教諭でした。その後も次々と集まってくる、海洋生物マニアの一匹狼や、怪我がちの体育会系娘、そして虚弱体質のお嬢様といった、クセの強い女の子たち。この個性的な友人と先生たちがボケまくり、主人公格のさなちゃんがツッコミを入れまくるというのが基本的な流れです。

女子高生の日常を描いた4コマというと、ゆるふわな空気の中で可愛い女の子たちが特に笑いどころのない会話を繰り広げるコメディ未満の作品(それが良い悪いは別として)も多いですが、この作品は可愛い上にガッツリと笑いを取りに来てくれます。オマケ程度ではありますが、たまに百合の香りが感じられるのも嬉しいところです。

 

歓迎される変態教師

舞台となっている学校は共学ようですが、男子生徒は背景以外には出てこない安心設計。 レギュラー陣で唯一の男キャラが、保健室の主である養護教諭です。

私は女の子がキャッキャやってる日常物に野郎がノコノコと出てくるのが基本的に許せない性質なんですが、この保健の先生は例外でした。逆に先生が出てこなければ、この作品の魅力は8割減と言っても過言では無いでしょう。
ルックスも内面もなかなかのイケメンですが、リコーダーとランドセルが似合う幼女以外は興味が無いという生粋の変態なので、さなちゃん達に手を出す心配もありません。

この保健の先生(そういえば名前が無い)以外にも、担任である合法ロリの体育教師やクールで鳥類マニアな数学教師など、教師陣にも魅力的な人材が揃っています。

 

タイトルを体現?

こんな感じで可愛くて笑えてオマケに変態もいる文句の着けようがない作品ですが、唯一残念なところを挙げるとすれば刊行ペースが遅いことでしょうか。奥付を確認すると、1巻の発売から2巻の発売まで1年以上空いてました。同じコミックキューンの作品の中には、半年に1冊くらいのペースで単行本が出ているものもあるみたいですが…。

まさか作者さんが保健室でサボってるわけではないでしょうが、せめて8ヶ月に1冊ぐらいになると嬉しいですね。特に2巻は気になるところで終わったので。