萌え漫画中毒隔離病棟

ラブコメ・日常系が中心の漫画の紹介・感想ブログ。ブログ名元に戻しました。

女子高生の無人島サバイバル生活『ソウナンですか?』1巻 感想

ソウナンですか? (1巻 以下続刊)
講談社 ヤンマガKC
原作:岡本健太郎  漫画:さがら梨々


無人島に漂着した女子高生たちのサバイバルコメディ

 

旅行先は無人島

修学旅行中に乗っていた飛行機が事故で海に墜落し、無人島に漂着した4人の女子高生たち。

父親に幼い頃からサバイバル技術を叩き込まれた鬼島ほまれ
バスケ部と陸上部を掛け持ちしている体育会系の鈴森明日香
お嬢様でワガママだけど根は素直で優しい九条紫音
勉強が得意でテストはいつも学年一位なメガネっ娘の天谷睦

救助に来る気配もない絶望的な状況ながら、遭難のプロフェッショナル・ほまれを中心に、意外と楽しそうに無人島でサバイバル生活を送る彼女たちの日常を描いた作品です。

 

女子高生によるサバイバル教室

この作品の見どころは、知的好奇心をくすぐる豊富なサバイバル知識。
そして何より、極限状態ゆえになりふり構っていられない女子高生たちによる、変態心を刺激するフェチ臭い行動の数々です。

 

f:id:torimomo_d:20181010221355j:plain

出典:さがら梨々 著『ソウナンですか?』1巻 / 講談社

飲み水の確保が困難な中で、水が飲みたいとダダをこねる紫音に、自らの黄金水を提供しようとするほまれ。
サーバーから直飲みとは、なんともワイルドですね。さすがサバイバル。

しかし飲み水の確保を尿だけに頼るほど、サバイバル技術も女子高生のポテンシャルも浅くはありません。

 

f:id:torimomo_d:20181010221544j:plain

出典:さがら梨々 著『ソウナンですか?』1巻 / 講談社

土を布で包んで絞り出した、貴重な水分を貪るように飲む明日香。
さて、この布はどこで確保したのでしょうか?その正体は…

 

f:id:torimomo_d:20181010221612j:plain

出典:さがら梨々 著『ソウナンですか?』1巻 / 講談社

足フェチの皆さん、おめでとうございます。
正解は ほまれの靴下でした。

炎天下で活動していた女子高生が一日中はいていた靴下か…。

なんか色んなエキスが染み込んでいそうね。

そんな極上のアイテムでドリップした水だぜ?「今まで生きてきた中で一番うまい水」という、明日香のグルメレビューも納得だな。

変態にとってはそうでしょうけど、普通はドン引きよね。

 

f:id:torimomo_d:20181010221651j:plain

出典:さがら梨々 著『ソウナンですか?』1巻 / 講談社

食べられるかどうか微妙なサトイモをゲットした明日香。
未知の食材に害があるかどうかを食べずに判定する方法である、皮膚のデリケートな部分に食材をくっつけてみて反応を見るパッチテストなるものを実行します。

こういう実際に役に立ちそうなサバイバル知識を、女子高生の尻やらフトモモやらを眺めながら学べるのがこの作品の素晴らしいところです。

 

この他にも実戦で使えそうな情報が満載で、作品全体としては女子高生のキャッキャウフフよりもサバイバル技術のお披露目がメインな印象です。
とっつきやすいサバイバル教本といったところでしょうか。

今後は「無人島に1つだけ持っていくとしたら何を選びますか?」なんていう、よくある質問には「ソウナンですか?って漫画です」と答えれば最高にクールかもしれませんね。