萌え漫画中毒隔離病棟

ラブコメ・日常系が中心の漫画の紹介・感想ブログ。ブログ名元に戻しました。

妹は20歳の中学生『嘘つきは妹のはじまり』1巻 感想

嘘つきは妹のはじまり (1巻)
双葉社 アクションコミックスHigh
著者:奈月ここ


合法ロリが金のためにプライドを捨て、年下である男子高校生の妹を演じる偽妹コメディ

 

星に祈ったら妹が湧いて出た

事故で亡くなった両親の莫大な遺産を相続し、若くして朝比奈グループ総裁の座に就いた男子高校生・朝比奈司
そんな彼の家に侵入したのは、実年齢は20歳ながら見た目はロリっ娘な女泥棒・みかろ
家人に見つかってしまい大ピンチを迎えたみかろでしたが、そんな彼女を救ったのは司の「彼女は僕の妹」宣言でした。

司は幼い頃から「妹が欲しい」と流れ星に祈りをささげ、妹が出来た時のために服やら部屋やら色々と準備していたという、重度の妹オタクだったのです。
これ幸いとばかりに、朝比奈家の財産を根こそぎ奪うための、みかろの偽りの妹生活が始まるのでした。

 

見た目は子供、股間は大人

f:id:torimomo_d:20181008231911j:plain

出典:奈月ここ 著『嘘つきは妹のはじまり』1巻 / 双葉社

妹という嘘を貫くため、仕方なく中学校に通うことになったみかろの、やさぐれた学校生活は本作の見所のひとつ。
「ガキと仲良くしても1円にもならない」と言いながらもクラスメイトのピンチには率先して行動し、なんだかんだで馴染み始めてる根は良い子なみかろが可愛いのです。

 

f:id:torimomo_d:20181008231956j:plain

出典:奈月ここ 著『嘘つきは妹のはじまり』1巻 / 双葉社

度を越した妹愛を見せる司。
突然現れたみかろを疑いもせず妹認定したりと、ただのボンクラとしか思えない司ですが、時々うかがわせる大器の片鱗を見るに、それほど底の浅い男でも無いようです。
もしかしたら全てを理解していて、みかろも所詮は手のひらの上なのかも。

ちなみに「動くとはみ出る」とはアソコの毛のこと。
発育の良い今時の中学生より中学生らしい体型のみかろですが、さすがに大人だけあってボーボーらしいです。
そんな事情、知りたくなかった…。

 

こんな感じで全体的におバカなノリのコメディではありますが、ときどき見え隠れするみかろのヘビーな生い立ちが気になるところ。
今後どうなっていくのか分かりませんが、あんまりシリアスな方向に振らずに気楽に読める今のテイストで突き進んでほしいものです。

 

嘘はいけませんよ!

最後にひとつだけ不満点を。
それは帯に書いてあった「ブルマだって!コスプレだって!剃毛だって !? お金のためなら我慢できちゃう」という文言についてなんですが…。

ブルマをはくシーンはあった。
コスプレするシーンもあった。
なのに剃毛シーンが無いというのは一体どういう了見なのか。

べっ、別に剃毛シーンが見たかったとかそういうことじゃなくて、いくら「嘘」がキーワードな作品とはいえ、こういうところで嘘をつくのはどうかと思うわけですよ。中には「剃毛」というワードに釣られて買ってしまう人もいるかもしれませんし…。
いや、私のことじゃないですよ?