一石二万鳥

おすすめ漫画も、そうでない漫画も

当ブログについて

ブログの概要

漫画紹介・感想ブログ『一石二万鳥』へようこそ。
ブログ主の「とりももたろう」と申します。

当ブログはラブコメ・日常系といった、美少女が活躍する漫画の感想をメインに書いております。
その作品の概要・あらすじに加えて、良い所や悪い所を感想を交えて書いていますので漫画を購入する時の参考にしたり、「こんな感想を抱いてるヤツもいるんだ」と生暖かい目で見ていただけると幸いです。

なお、美少女キャラに対しては激甘ですが、基本的に男キャラに対しては厳しい態度で臨んでいますのでご了承ください。

割合は低いですが、ゲームやプラモデルについても時々書いてます。

 

マスコットキャラについて

当ブログでは、記事内にオリジナルのキャラクターを使って会話文を挟むことがあります。

つまりは。

こういうことね。

そんなわけで、一応キャラクターの紹介をしておきます。

f:id:torimomo_d:20191006224736j:plain
レグホンMk-2
主にボケを担当。
ブログ名とハンドルにちなんで鳥をモチーフにしたキャラにしようと思い、ニワトリをベースに色々描いてるうちに紆余曲折を経てガンダムっぽい感じになりました。
「レグホン」は鶏卵用のニワトリの代表種。「マークツー」は単に語感で付けただけです。

 

f:id:torimomo_d:20191006224754j:plain
アンモナイ子
主につっこみを担当。
元ネタは特に無し。何となく「アンモナイ子」という名前が先に浮かび、そこから作った子です。
全身像は描いてないですが、Tシャツには「4億年と2000万年前から愛してる」というフレーズが書いてある、という設定。

 

f:id:torimomo_d:20191008224323j:plain
カイやん
会話時に3人目が欲しい、と感じることが多々あったので作ったキャラ。
元ネタは東南アジアに生息するナマズ「カイヤン(Pangasianodon hypophthalmus)」から。
なんでカイヤンなの?と言われると返答に困りますが。

 

f:id:torimomo_d:20191006224834j:plain
有比野クララ
勢いで作った4人目。名字の読み方は「あるびの」。
元ネタは、こちらも東南アジアに生息する「ウォーキングキャットフィッシュ(Clarias batrachus)」通称クララと呼ばれるナマズのアルビノ個体。
観賞魚として出回ってますが、巨大で狂暴になり持て余すことになる魚として有名です。あ、この子は大人しい良い子ですよ?

 

ブログ主プロフィール

誰も興味は無いと思いますが、一応私のプロフィールなんぞを。

職業はごく普通の会社員。
元々は漫画やアニメには興味が無く、ましてや萌えコンテンツなんてどちらかといえばバカにしていた人種でしたが、『ラブひな』をきっかけに道を踏み外し現在に至ります。

このへんの経緯に関しては、書評サイト『シミルボン』に寄稿したコチラの記事をご覧ください。